2009年12月10日木曜日

都心

先週の金曜日から今週の月曜日まで東京に行ってきました。今年最後の東京滞在です。
その4日間は、井上陽水のコンサート、歯医者、家具店廻り、美容院、友人と都心へ、ガラス教室、病院へ定期健診、別の友人とランチ・・・と目まぐるしいスケジュールでした。


金曜日に行った武道館での陽水のコンサートは懐かしい曲が多く、つかの間 遠い日々が目の前に現れたようで、曲にまつわるいろいろな思い出が浮かんでは消え、過去に旅したような気分になりました。
陽水独特のあの甘くて伸びのある歌声に聴き惚れた一夜でした。 
このコンサートの様子は、Poranが「井上陽水スペシャルライブ」という記事に書いておりますので、ご興味があれば覗いてみて下さい・・・ 


土曜日は友人と都心にイルミネーションを見に行きましたが、友人と私は共に「雨女」。 週間予報では土曜日は晴れだったので都心行きの予定を立てましたのに、いざ当日出かける頃になると、しっかり雨が降り出してきました。しかも風を伴って・・・。
そんな雨を笑い飛ばして、まず初めに恵比寿ガーデンプレイスへ。バカラのシャンデリアが目的です。


クリスタルパーツ8472 ピース、ライト250 燈という巨大なシャンデリアはセンター広場に展示されており、繊細なガラスの輝きと温かみのあるライトは、見る者を夢のような世界に誘います。
まだ日が落ちる前だったので、煌々とした灯りではありませんでしたが、その分穏やかで優雅な世界でした。


シャンデリアに続く針葉樹の並木にイルミネーションが施され、「コニファーガーデン」光の森となっています。


次に汐留に行きました。 


下の写真のカレッタ汐留では、昔「海」だった汐留地区にちなみ、「海」をテーマにしたクリスマスイルミネーションでした。
雨の中 沢山の人が写真を撮っていました。


汐留シオサイトのお店を急ぎ足で覗いて、丸ビルへ。
丸ビルは久しぶりで、クリスマスシーズンは初めてです。大きくて綺麗なクリスマスツリーがひっそりと立っていました。
丸ビルは人も少なくちょっと寂しいくらいでしたが、落ち着いていて好きな場所です。
私も一緒に行った友人も、それぞれ独身時代勤めていた会社がこの辺りだったので、昔を思い出しながらぶらぶらしてきました。 

綺麗なツリーに満足して東京駅から中央線で自宅に帰りましたが、家に着くころには雨が止んでおりました・・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿