2014年12月12日金曜日

ベーグル

大好きなベーグルが食べたくて
自分で焼いてみることにしました。

私はベーグルについては、
「油脂や卵、乳製品が入らず、焼く前にゆでる」程度の知識しかありませんでしたので、
1回目はホームベーカリー用のレシピ本を見て作りました。
ホームベーカリーがこねと発酵をしてくれるので楽です。

まずはプレーンベーグルを作れるように・・・。

今日で3回目ですが、
先月初めて作った時は、
味はベーグルなのに、形はベーグルじゃない!ものになってしまいました・・・

上手に出来なかったので、
ネットや他の本で調べてみると、
沢山の違ったレシピにぶつかり、どれがいいのかわかりません。

ゆでる前のベーグル 2014.12.12


オイルや砂糖が入るものから発酵が1回のものと2回のものまで、
いろいろあり過ぎて迷ってしまいました。


その中から私は⇒クオカのレシピ を元に作りました。

レシピと同じ材料が手元にないので、
違うものを使ったり、水の量も少し違います。

この記事の一番下に材料を書いておきます。

油脂や砂糖、乳製品が入らず、発酵も1回です。


今日は成形の仕方を2通りでやってみました。

ゆでてもまだ穴は健在です・・


強力粉250gでベーグルを4個作りますが、
私の古い電気オーブンはとても小さいので、2個ずつ焼きます。

丸めて10分間ベンチタイムで休ませてから、
初めの2個は
棒状に伸ばして生地の端と端を結び付けてリング状に。

待機させておいた残りの2個は、
真ん中に指を入れて穴を開け、くるくる回しながら穴を大きくしていきます。

どちらも大きめの穴にしておきます。

今回は初めのやり方のベーグルは穴が残り、
ガス抜きをしながら成形するので、目が詰まった生地になりました。

指でくるくる回した方は、綺麗な丸い形になりましたが、
穴が塞がってしまいました。

穴の状態は成形の仕方が原因かわかりませんが、
どちらも窯伸びがよく、焼くとよく膨らみます。

手前のベーグルは穴が塞がってしましました・・・


今日は家にあったクリームチーズと生ハムを挟んで頂きました。


クリームチーズと生ハムを挟んで・・・2014.12.12


形はイマイチですが、
もっちりした食感で、でも固すぎず、とても美味しいです。

早く
穴の開いた綺麗な丸いベーグルが出来るようになりたいです!


★私が作ったプレーンベーグル★

<材料>4個分
・ベーグル用強力粉(クオカ)→ 250g (なければ普通の強力粉)
・キビ砂糖  10g
・塩 5g
・ドライイースト(赤サフ)→ 3g
・水 150cc  

ゆでる時に入れるはちみつ大匙1・・(パンにてかりがでる。砂糖でもOK。無くても可)




0 件のコメント:

コメントを投稿