2011年12月16日金曜日

キャンドルホルダー


随分前に購入したアイアンのキャンドルホルダーがあります。
キャンドルの前にあるガラスは
凸凹模様の無色透明の分厚いガラスです。

今回その無色透明のガラスの代わりに
2種類の模様のガラスを作ってみました。

一つ目は
ひそやかに山里を白く染めていく雪がモチーフです。

キャンドルホルダー by Poran111
キャンドルホルダー (雪模様) 



二つ目は
赤いクリスマスツリーのデザインです。
こちらは可愛い感じになりました。


キャンドルに火を灯した時をイメージして作る過程は、
ステンドグラスのランプを作る時に通じる楽しさがあります。

これからも気分を変えるために
時々違ったデザインのガラスを作って
みようと思います。




6 件のコメント:

  1. クリスマスですねー^^
    ツリーのデザイン、緑じゃなくて赤というのが温かみがあっていいなあと思いました。
    ガラス越しのロウソクの灯は一段と穏やかになって良いですね。

    返信削除
  2. rmyさん、
    はい、ガラス越しに見る炎は柔らかくていいですね。
    焚火の炎もいいですが、暖炉の窓越しに見る炎は穏やかですね。
    同じようにロウソクの灯もガラス越しに見ると優しいですね。

    返信削除
  3. お邪魔します。 素敵なアレンジですね。
    ウェルカムボードもできそうですね(^^)。
    細かい泡はどうやったんでしょ? 不思議不思議、綺麗です。
    先日いただいたアドバイスのおかげでサギング綺麗に落ちました。後は切るのみ? ありがとうございました。
    これからもご迷惑でなければ教えて下さい。

    返信削除
  4. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  5. charanさん、

    既成のキャンドルホルダーにcharanさんが手を加えて、新しいものに生まれ変わる。とっても素敵なアレンジですね。ガラスと光はお互いを引き立てあって新しい美しさを作り上げるのだと、charanさんのガラスを見て、いつも思います。charanさんの温かみのあるガラスでデコレーションされたお家は、クリスマスらしく華やかに彩られるのでしょうね。

    返信削除
  6. Angelaさん、
    有難うございます。
    光や灯りを通すとガラスは違った表情になりますので、それを考えて作りますが、ステンドグラスのランプのように立体的なものは更にガラス同士が反映し合うので複雑です。予想もしない灯りになることもあり、奥が深いですね。
    今私が作れるものは小さなものばかりですが、それでも少しはクリスマスらしくなり、嬉しいですね(*^。^*)

    返信削除