2012年1月21日土曜日

降り続く雪・・・

昨日に続いて今日も雪・・・
40cmは積もったでしょうか・・・

曇り空なので
一日中薄暗い感じです。

雪が降る間、ランディは家の中で遊んだりトロトロ寝たり・・・

でも雪の中へ出ると嬉しそうにピョンピョン跳ねまわります。


雪降り続く・・・ by Poran111
雪降り続く庭・・・    2012.1.21


今日も雪・・・ by Poran111

雪が降ったり風に舞ったりで、景色も霞んでしまいます。


雪で景色がかすむ・・・ by Poran111




こんな日は本を読んだり、
ついでにお団子を食べたり、のんびりします。


みたらし団子 by Poran111
みたらし団子・・・頂きま~す




今回は白いストライプのお皿を使いました。
白いサラダボウル とほぼ同じデザインです。
このお皿にもペイントしようか迷っているところです。

白いお皿 by Poran111

白いお皿・・・直径15cm




10 件のコメント:

  1. 一面真っ白の静かな世界、きれいですね~。
    お皿も雪の精が舞い降りたようだわ。
    また白い世界のステンドグラスに温くもりを感じます。
    明かりがつくとまた雰囲気も変わるんでしょうね。
    ゆったりとした、穏やかな時を過ごしていますね。

    返信削除
  2. 55okeikoさん、
    昨日は雪が止んだので、夫は雪かきに精を出していました。今回の雪は水分が多く重くて大変だったみたいです・・。やっと蓼科らしい冬景色になりました。
    ステンドグラスは光を通すと別の表情を見せますので、それがステンドグラスの醍醐味ですね。

    返信削除
  3. お久しぶりです。
    charanさんの所は、今年は雪が多いようですね。
    溶けてしまえば水なのに、除雪は重労働ですね。

    お団子が美味しそうですね~^ー^

    返信削除
  4. pocket7さん、
    本当にお久しぶりです。pocket7さんのブログは続けて拝見しています。
    大阪みたらしだんごはちょっとびっくりしましたが、食べた時を想像して、きっと美味しい!と思っていました(*^_^*)
    蓼科は今年は雪が少なかったのですが、やっと雪が積もり始めました。暖かいと雪が溶けはじめ、またその上に雪が降る、ということの繰り返しですね。今朝はマイナス16℃でしたがよいお天気で、気持ちいいです。
    今年もよろしくお願いいたします。

    返信削除
  5. 白いお皿、夏は涼しげに感じますが、冬は外の雪を持ってきたようでこれまた良いですね。
    意外でした。
    甲府盆地の中はあまり降っていませんが、盆地から見る富士山や南アルプス、そして八ヶ岳などの周囲の山々が一気に真っ白になっていました。
    今年の冬は、ちょっと雪が少ないかな、なんて思っていたのですが、ようやくいつもの冬の風景になりましたね。

    返信削除
  6. rmyさん、
    白は春夏秋冬、それぞれ味を出してくれますね。それにお料理が映えます。それで白い器が多いのでしょうね・・。
    甲府盆地は雪が少ないのですね。こちらは特に山ですので、街とは別世界です。街に下りるたびにそう思います。
    雪山の神秘さも上から見下ろす雲海も、街にはない不便さを我慢するとこういう景色を享受できるんだと、言い聞かせています。

    返信削除
  7. Charanさん
      ステンドグラスを通して見る~
     雪景色~~~すてきね♫
     白いお皿のみたらしが・・・映えてるわ。
     お茶も・・・ホントの緑茶ですね。
     綺麗だわ~~。
     デスクトップ又此の雪景色に替えました。

    返信削除
    返信
    1. Kappaさん、
      一昨日、昨日と雪が降りませんでしたが、今週これからは雪模様の天気予報が続くので、もう少し積もるかな?と思っています。
      雪が降り続く日は家に引きこもりになりますので、家の中で少しでも楽しく過ごしたいと思っています(*^_^*)

      削除
  8. charanさん、

    うす暗い雪の日々も、charanさんのステンドグラスでお部屋の中は華やぎますね。
    白いガラスのお皿に乗っているのがみたらし団子なのが意外で、でもこういう使い方もぴったり、と感心しました。とても使いやすそうなお皿ですね。
    ところで、Poranさんのブログで、露天風呂プロジェクトは着々と進んでいる様にお見受けしました(笑)

    返信削除
  9. Angelaさん、
    このお皿はサイズ的にも色合いも使いやすいですね。

    夫は温泉を買ってくることも湯船に入れる一連の作業も苦ではないようです。楽しんでやっているようなので、黙っていますが、露天ぶろは勘弁してもらいたいですね(*^_^*)
    早速買ってきた本を参考にいろいろプランを言いますが、アホらしくて聞いてられません~(笑)

    返信削除