2012年1月30日月曜日

孫の雪遊び

先週の金曜日の夜から長男一家が蓼科にやって来ました。
孫にとって雪遊びは初めてです。

早速翌日にはかまくらを作りました。

かまくら作り by Poran111
かまくら作り 2012.1.28

パパとジイジが雪を運んで大きな雪山を作ります。

その合間に
孫は雪かき用の大きな道具に乗せて貰って喜んでいます。


そり??編集 2012.1.29 by Poran111



出来上がったかまくらは孫が立っても余裕があります。

「ハウス!}と言うと、ランディもかまくらに入ります^^

孫とランディ~かまくら 2012.1.28 by Poran111



大人が入っても大丈夫です。

かまくら~大人も入れます 2012.1.28 by Poran111



雪だるまも作りましたが、
雪がさらさらして固まらず、予想外に苦労しました。

雪だるま by Poran111



その日の午後、
別荘地を少し歩いた所にある空き地に行きました。

別荘地雪景色  2012.1.29 by Poran111


ここには広いスロープがあり、
近くの学校保養所の子どもたちがそり遊びをしていたのを思い出し、
孫にもそりで遊ばせようと思ったのです。

ところが、
このスロープ、かなりの急斜面で
孫は嫌がって滑りません。

結局パパとジイジが遊んで終わりました。。。

そり 2012.1.29 by Poran111


スロープの上には
保養所の子供たちが作ったと思われる雪のトンネルがあり、
孫はそこで遊んでいました。

雪のトンネル 2012.1.29 by Poran111

雪のトンネル




翌日の日曜日、
皆で「楓林」に行って美味しいお蕎麦を食べ、、
長男一家は東京に帰って行きました。


夜もらったお嫁さんからのメールによると、
孫は寝るまで雪遊びの一部始終を語って、とても楽しそうだったそうです。

私達も久しぶりに孫達と過ごし、
脳が活性化したかも?? です。

楽しい時間でした。





8 件のコメント:

  1. 雪遊び楽しそうですね(^^)
    今年は雪が多いようで、雪かきとか大変ではないですか?

    「斜面を滑り降りる」その単純な遊びが一番盛り上がるのはなぜでしょう???
    私も中学3年生の修学旅行で訪れた八甲田で「ただただ斜面を滑り降りる」を延々と楽しんだ覚えがあります。

    返信削除
    返信
    1. noridartさん、
      はい、そりが一番楽しいようです。空き地の急斜面では息子が「大人でも面白い」と言って何度も滑っていました(笑) 孫は緩やかな坂道を滑るくらいが楽しかったようです。

      こちらは日本海側ほど雪が降らず、雪かきもまだ2,3回ですね。雪がさらさらしている時は軽いので丁度よい運動になるそうです(私は見ているだけです・・・(*^_^*))

      削除
  2. charanさん、

    お孫ちゃんと雪遊びが出来て、楽しいひと時でしたね。かまくらの中に同居するお孫ちゃんとランディちゃん、可愛い~♪ 空き地の斜面はじいじとパパに人気だったと言うのが笑えました(笑)童心に戻って、ひたすら坂を上っては下りる楽しみを満喫されたのですね。
    青い空と白い雪の美しいコントラストが、きっとお孫ちゃんの記憶にもしっかり刻まれた事でしょうね。

    返信削除
  3. Angelaさん、
    雪は大人も子供も無邪気に楽しませる魔法があるようです。
    歩いて良し、滑って良し、触って良し、見て良しですね。
    こうやって孫が楽しんでくれる時は、山で暮らして良かったとつくづく思いますね(*^_^*)

    返信削除
  4. 楽しそうですね!
    雪遊びは大人も子供も、そして犬も夢中になりますね^^
    東京でも雪が少し積もったりするとあちこちで雪だるまや小さなかまくらのようなものができていますが、大抵土がついて茶色くなっているので、真っ白な雪だるまやかまくらは、お孫さんのいい思い出になったでしょうね。

    返信削除
  5. rmyさん、
    はい、孫には良い経験になったと思います。
    私自身子供の頃は雪と言えば、rmyさんのおっしゃるような土のついた茶色いイメージが強いですね。
    そしてすぐぐちゃぐちゃになる・・・
    真っ白い大きな雪だるまは遠い雪国だけのものと思っていました。
    そんな私が今は純白の雪に囲まれる生活をするなんて~想像から最も遠いものでした(*^_^*)
    人生何が起こるかわかりません(笑)

    返信削除
  6. 雪は楽しいですよね~。
    大人でも遊べる雪ですから、お孫さんはさぞかし楽しかったでしょう。
    来年には小さなスキー板で滑り始めるのでは?

    めったに降りませんが、東京の雪は水分が多いので、雪かきした後、筋肉痛で大変でした。
    サラサラ雪とはいえ、雪かきする場所が広いでしょうから、結構な運動量ですね。

    本当に人生、想像もつかない方向に導かれることがありますね。
    だから面白いのでしょうか・・・

    返信削除
  7. 55okeikoさん、
    我が家の息子達はかなり小さい頃からスキー板で滑っていましたが、次男が言うには最近は小さな子もスノボーから始めているようです。「来年は俺が教えてあげるよ」と言ってますから、来シーズンはおじさんと一緒にスノボーかも・・です。長男はスキー一本やりでしたが、子供と一緒にスノボーデビューするかもしれません。
    昨日は一日中雪で夫は雪かきをしていましたが、今後体力が衰えれば小さな除雪機を買うようになるんでしょうね・・・ 

    これからも私の人生、どうなっていくんでしょう??? 私の知らない世界を歩むかもしれず、半分楽しみです^^

    返信削除