2015年12月25日金曜日

クリスマス・イヴ

昨夜のクリスマス・イヴも
夫とランディと3人の静かな食卓です。

イヴの食卓・・・お気に入りの小さなバラのキャンドル 2015.12.24


様々なキャンドルに火を灯します。




今年のディーナーセットは
WEDGWOODの「インディア」シリーズです。

WEDGWOODの「インディア」シリーズ


シュトーレン(正しくはシュトレン)は
MAISON KAYSER のものを購入しました。

メゾンカイザーのシュトーレン


ここのシュトーレンは初めて頂きますが、
しっとりしていて美味しく、
ついつい手が伸びてしまします。

カットしたシュトーレン


次男がくれたMOET & CHANDON のシャンパンは辛口で、
とても味わい深く美味です。

モエ・エ・シャンドンのシャンパン・・ピンクのケースに入っていました


下戸の私も1杯頂きましたが、
いつも通り夫がほとんど飲みました・・・(@_@)


このシャンパンの栓にしているのは
2007年に行ったイタリアのムラーノ島で購入したものです。

綺麗な色とひねった形が気に入っています。

シャンパンのガラスの栓

夕食前、
イヴのミサに
山荘から車で20分ほどの所にある
女子修道院に行って来ました。

ここ数年はいつもここのミサに与っています。

ご高齢のシスターたちがほとんどの修道院ですが、
いつも優しい微笑で迎えて下さいます。

地域の方への御礼として
24年ほど前から一般の方にも開放して
クリスマス・イヴの夜半ミサを行っているそうです。
ですので、信者でない方も多く来ています。

ミサの後はビンゴゲームをしたり、
シスター手作りのケーキやお菓子を頂くお茶の時間があります。

今年は夫が風邪気味でしたので
ゲームやお茶は参加せず帰ってきましたが、
いつものように
お手製のクッキーなどが入ったお菓子袋を頂きました。

我が家に帰ってから食事をした後、
シスターのお菓子を頂きました。

可愛い袋に入ったシスターのお菓子



シスター手作りのココナッツクッキー


シスター達の
こちらの心が芯から温まるようなあの笑顔を
私もしたいといつも思います。

私自身今年もいろいろな事がありました。
嬉しいことも辛いことも数々の失敗も・・・

それでもなるべく多く
心からの自然の笑みを浮かべられる自分でいたいと思いながら
あれこれ考えているうちに
イヴの夜は更けていきました・・・

サンタに見守られながらイヴの夜は更けて、深夜になりました・・・ 




0 件のコメント:

コメントを投稿