2010年2月14日日曜日

また、雨。。。

ご近所のまさといさんが11日にディズニーランドへ行かれたそうですが、私は13日にディズニーシーに行ってきました。
いつもの友人と行ってきましたが、案の定、雨でした。。。
私も彼女も雨女・・・どうしようもないですね・・・
12日、私は一人で中央道茅野から高速バスに乗り、仕事帰りの友人と新宿で落合い、その夜はお台場へ。
金曜日の夜だというのにガラガラのヴィーナスフォートをぶらぶら歩いた後、ホテルニューオータニ幕張へ移動しました。
部屋は友人が予約しておいてくれたのですが、フロントに行くと広い部屋が空いていたとのことで、1泊では勿体ないくらいゆったりしたいい部屋が用意されていました。バス、シャワー、トイレも別々で広々としています。



この日はまだ曇りだったので、翌日は南房総へイチゴ狩りに行くか、ディズニシーに行くか迷っていました。
翌朝起きてみると、窓の外は無情の雨。。。もう、私たちって何なの??と嘆きあいましたが、房総は天気も悪く、気温も低いということなので、室内でも楽しめるディズニーシーに行くことにしました。私にとって初めてのディズニーシーです


ホテルからシャトルバスに乗ってディズニーシーに行くと、雨のせいか空いていて、お食事もエンターテイメント施設もそんなに待たずに楽しめました。
子供が小さい頃は家族みんなでディズニーランドに行って賑やかに遊んできましたが、大人だけで気ままに過ごすディズニーシーもいいですね。

  ↑何だか外国に来たみたい・・・。

お店で見る物はつい孫へのお土産ばかり。今人気だという「シェリーメイ」というぬいぐるみや離乳食が始まるのでエプロン、お風呂で喜びそうなデイジーダックのおもちゃ、お雛祭り用に菱形の缶に入ったお菓子等々・・・を買ってきました。


 今度は晴れの日に来ますね、名残り惜しいディズニーシー。


今までは車でディズニーランドに来ていたのですが、今回初めて ディズニーリゾートラインというモノレールに乗りました。
これはディズニーリゾートを一周する環状線で、リゾートゲートウェイ・ステーションでJR舞浜駅と連絡していますので、そこまで乗り、舞浜駅から新宿に戻ってきました。

ディズニーリゾートラインの車両は窓も吊皮もミッキー。
とても可愛いです。子供は喜ぶでしょうね。

最終の高速バスで中央道茅野駅に着いたのは23時30分頃。迎えに来てくれた夫の車に乗り、別荘地に入ると一面 夜の雪景色。まるでディズニー映画「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」の「雪に覆われた森」に迷い込んだようで、幻想的です。
翌朝見た別荘地はまさに雪の森。
私が今住んでいるのは、華やかな都会ではなく、この森なんだと改めて思いました。



0 件のコメント:

コメントを投稿