2014年7月29日火曜日

雑誌掲載

暑い東京での荷物整理も終盤になり、
ほとんどの物を処分し、
かなり目途がついてきました。

庭木の伐採も終わり、
順調に行けば明日、あるいは明後日蓼科に戻れそうです。

老後のシンプルライフを充実させるために、終活をしている感じです。



さて、昨日発売の
~子供のいる生活を楽しむママのための、ものNAVIマガジン~
私のお皿が掲載されました(作家名betty's glass)。


これは私のグラスやお皿を
に出品しているご縁によるものです。



「aeneアイーネ」は学研パブリッシングが発行しているマガジンで
7月28日に発売した9月号が創刊3号という新しい雑誌です。





そのカラー1ページ巻頭連載『salon de aene (あ、かわいいね)』に
私の黄色と青の斜めストライプのお皿を取り上げて下さいました。




9月号のテーマは「涼しげ、テーブルウェア」です。

自分のお皿が雑誌に載るなんて思いもしませんでした。


何だか面はゆい感じですが、
とても嬉しいです。




下に蓼科の庭で撮った同じお皿の写真もアップしてみました。


「黄色と青の角皿」



kokoshi cafeさんのショップにはグラスとお揃いで出品しました




2 件のコメント:

  1. charanさん、こんにちは!東京は毎日暑くて参っています。
    東京ではいろいろとお忙しそうですね。蓼科にすっかり移ってしまわれるのですか?
    雑誌に作品が掲載されるなんていいですね~。
    でもいつかそうなるのではと思っていました♫
    charanさんの作品はどれもセンスのある素敵な作品ばかりですから。
    これから涼しい蓼科に戻るご様子、作品の創作に向かうのでしょうか。
    それではお体ご自愛ください。ブログアップ楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. dorinさん、ここ数日は東京も少し暑さがゆるんだ気がしますが、先週の金曜日から日曜日にかけては文字通り猛暑でl苦しみました(@_@;)

      そんな中、私達はこれからは蓼科を本拠地として住むことに決めましたので、東京の家の整理をしていました。

      雑誌への掲載は6月末に知らされ、発売日を楽しみにしていました。どの作品が掲載されるか、雑誌を見るまで分かりませんでしたので、半分ドキドキでもありましたが、本を開いてみて自分のお皿を見ると、素直にとても嬉しいです。
      60を過ぎても世界は広がっていくんですね・・。

      私達は明日蓼科に戻りますが、これからは山荘で荷物の整理が始まります。お盆までには大体の整理を終えたいと思っているのですが・・・
      dorinさんもこの猛暑の中、どうぞお体第一にお過ごしください。
      コメント有難うございました。

      削除