2016年8月13日土曜日

ズッキーニのスープ

リオのオリンピックでは
柔道が前回のロンドンオリンピックの悔しさを跳ね返しています。
金メダルは3個でしたが、
若い選手が多いので、4年後の東京オリンピックに繋がることと思います。
男子は全階級でメダルを獲得し、
井上康生監督が涙で声を詰まらせた気持ちがよくわかります。
メダルの色に悔しい選手も多いでしょうが、
選手の皆さん、頑張りました!


さて、
夏本番という事で、
夫の畑から沢山の野菜がキッチンに運ばれてきます。
調理人の私としては新鮮な野菜が食べられる嬉しさと共に
その消費に頭を悩ませます。
毎日似たようなメニューになってしまいますが、
少しでも変化をつけたいと思っています・・・。

それで
今日はズッキーニのスープを作りました。
今、レストランに行きますと、
大抵ズッキーニのスープが出ますので、
我が家でもズッキーニの消費メニューに加えました。

今日収穫した夏野菜の一部 2016.8.13


今回は黄色いズッキーニのポタージュを作りました。
トロリとした美味しいスープです。

玉ねぎ、ベーコンを入れ、お米でとろみをつけてあります。

★追記★水分を少なくして煮れば、お米でとろみをつける必要はありません。
お米なしでもトロリとしたポタージュになります。

ズッキーニのポタージュ 2016.8.13


ズッキーニ自体は淡白で味があまりありませんので、
チーズや豚バラ肉などと組み合わせたり、
オリーブオイルで焼いて塩・胡椒にお醤油をたらしたり、
お酢やオリーブオイル、お醤油ベースのマリネ液に漬けたりします。

厚めに切ったズッキーニのフライも美味しいです。

今まで作ったズッキーニ料理の一部を挙げてみますと・・・

自家製ジェノベーゼを使ったズッキーニのチーズ焼き



ズッキーニ(緑と黄色)の豚バラ肉巻き


緑のズッキーニでリゾットを作ったことがありますが、
鮮やかなグリーンがとても綺麗で
野菜の青臭さはなく、粉チーズやピンクペッパーでアクセントをつけました。

ズッキーニのリゾット


辛子漬けやピクルスも箸休めに重宝します。

ズッキーニの辛子漬け


ズッキーニのピクルス


いずれにしろ、
当分ズッキーニと格闘する日々が続きそうです・・・(@_@)



0 件のコメント:

コメントを投稿