2011年7月20日水曜日

豆皿とタルト

先週末用事があって夫とランディと一緒に東京に行ってきました。
土曜日のお昼過ぎに東京に着いた後、私だけ途中下車してデパート巡り。その後夫と待ち合わせして中央線、井の頭線を乗り継いで駒場まで行ってきました。
東京はさぞかし暑いだろうと覚悟して行ったせいか、街中を歩いたのが夕方近かったせいか、思ったほどの猛暑を感じずに済みました。電車の中も休日の半端な時間のため人が少なく、クーラーもほどほどに利いていました。
用事が済んで9時頃外に出た時は風が心地よく吹いていましたので、むっとする暑さがなく助かりました。
ただし、翌日曜日はよく晴れた暑い暑い一日でした。ほとんど買い物で建物の中にいた私達はまだ良かったのですが、連れ回されたランディはいつも駐車場の木陰で待たされ可哀想な事をしました。昼過ぎに東京を脱出して山に逃げ帰り、ランディもやっとほっとした様子でした。
月曜日は「なでしこジャパン」のワールドカップ優勝という大活躍に興奮しました。二度のビハインドを跳ね返した日本女子の精神的強さ、たくましさに感動し、何度見ても嬉しいものでした。男子サッカーチームも頑張って欲しいものです。

◆◇◆
さて、先週8cm角の豆皿を作りました。初めて使う型なので、どんな感じに仕上がるか、興味津津だったのですが、イメージしていたものとちょっと違う感じでした。それでも小さくてとても可愛いお皿です。小さいので用途は限られると思いますが、ちょっとしたアクセントになるのではと思っています。
ミッドナイトブルーに満天の星と言いたいところですが、お皿の縁の所にだけ星を配してみました。

豆皿(四角) 8x8cm 2011.7.12 by Poran111
                                           豆皿(四角) 8x8cm  ミッドナイトブルー

ちょうど「グレープフルーツの焼きタルト」を作りましたので、残ったグレープフルーツを豆皿に盛ってタルトと一緒に頂きました。
このタルトはタルト生地にアーモンドクリーム(バター・三温糖・卵・アーモンドパウダー・薄力粉・ラム酒)を八分目くらいまで入れ、その上に薄皮をむいたグレープフルーツをのせ、松の実を散らして焼きます。
リッチなアーモンドクリームとグレープフルーツの爽やかさがマッチした美味しいタルトです。

豆皿(四角)とグレープフルーツの焼きタルト by Poran111
                      グレープフルーツの焼きタルトと豆皿
   

10 件のコメント:

  1. charanさん、こんばんは。
    この豆皿、周りの白いポチポチが可愛らしいですね。
    それにミッドナイトブルー、なんておしゃれな色でしょう!
    お菓子作りもお上手なcharanさん、
    お料理苦手な私はうらやましいです。
    まったくご主人さまは幸せですね~~(笑)

    返信削除
  2. dorinさん、こんばんは。
    初めは白いポチポチを全体に散らすつもりだった(満天の星!)のですが、途中で縁だけにしました。
    暑い夏は夜空を見上げて満天の星を眺めていたいですね~
    dorinさんは、ウッドデッキでビアガーデンをされたんですね(笑)お仲間と楽しい時間が過ごせて良かったですね。暑い夏を吹き飛ばして下さい♪

    返信削除
  3. charanさん
     ミッドナイトブルーって色の名前・・・
     charanさんがネーミング?
     素敵な色ですね。
     光を通した影が~又美しいわ!
     タルトも美味しそう~~
     

    返信削除
  4. charanさん、

    素敵なブルーですね。夏の星空でしょうか?豆皿は重宝だし、姿も可愛いし、私もついつい買ってしまいます。charanさんは手作りできていいですね~♪
    焼きタルトの美味しそうなこと!グレープフルーツのこういういただき方があったんですね。さわやかで夏にぴったりのデザートでしょうね。

    その週末は私どもは蓼科に滞在しました。満月の月明かりを眺めていたら、蛍が一匹だけテラスに舞っていました。迷子になったのかな?ちょっと感激でした。

    返信削除
  5. Kappaさん、
    この色、いかにもミッドナイトブルーって感じじゃありませんか?(笑) 私はとっさにこの名前を思いました。絵具か何かにある色かもしれません。このガラスは光を通さないと深いブルーですが、光を通すと軽やかな青になります。
    このタルトは初めて作ったのですが、美味しかったです(*^。^*)

    返信削除
  6. Angelaさん、
    この週末は蓼科にいらしてたんですね。三連休でしたので、ゆっくりできたのではないでしょうか・・。
    蛍をテラスで見られるなんて、それは感激ですね。この上ない贅沢ができましたね。私はまだ天然?の蛍を見たことが無いのですが、この辺りには蛍の生息地があるようなので、近いうちに行ってみようと思っています。
    このブルーは真夏の夜を思わせる透明感があって好きな色です。
    このタルトはグレープフルーツが入っているので重くならず、夏にぴったりですね♪

    返信削除
  7. ご無沙汰しておりました.青が基調のcharanさんのガラス作品,いつも涼やかですね.実際にはなかなか厳しいこの夏ですが,こんな食器で楽しいお茶の時間を持てたら,素敵ですね.

    返信削除
  8. charanさん
     今思い出したけど・・・
     ミッドナイトブルーじゃなくって~
     オーシャンブルーの方がピッタシだわ!
     kappaが学生の頃太平洋を横断した時の・・・
     海の青ですわ!
     ミッドナイトブルーだとね~
     アメリカ大陸横断の時・・・・
     グレイハウンドバスの中で~
     真夜中に成ると変になる婦人が~
     乗り合わせていてね・・・
     皆で~ミッドナイトクレージーって言ってたの。
     真夜中は真っ暗だわ!
     オーシャンブルーに光が当たると~
     charanさんの光になるわ!
     如何かしら?

    返信削除
  9. masatoyg4さん、
    コメント有難うございます。
    夏はついクールな青や爽やかな白いお皿が食卓にのぼりますね。
    そちらはさぞ暑いことでしょう。
    masatoyさんの出張リポートは興味深く、私もその地を訪問した気になります。綺麗なお写真もいつも楽しませて頂いております。

    返信削除
  10. Kappaさん、
    そうですね、オーシャンブルーかも!
    あの透明感は海の色かもしれませんね。光を通さないと、まさに夜の青なんですけどね~
    Kappaさんは色々なものが海外との思い出につながって、広い世界が身近にあるんですね♪ 羨ましいです~

    返信削除