2012年10月21日日曜日

チェックのお皿

農協のスーパーでも自由農園でも紅玉が出回っています。
それで紅玉を使ったりんごの甘露煮を作りました。

その甘露煮を使っておやつを2種。
一つ目はホットアップルサンド。
サンドイッチ用の食パンにバターを塗り、甘露煮を挟んで二つ折りにします。
パンの周囲をフォークでしっかり抑えてトースト。
散歩の前にちょっと腹ごしらえ、という時にぴったりのおやつです。

ホットアップルサンド① by Poran111


二つ目は
ヨーグルトにりんごの甘露煮とラム酒に漬けたレーズンを混ぜたもの。
いつものヨーグルトも美味しくお洒落に変身です。

りんごの甘露煮とヨーグルト by Poran111


今回使用したお皿は
透明なグレーのガラスに
赤と白のガラスで変則なチェック柄をつけたものです。

このお皿は
海外ドラマ「シャーロック」を見ていた時、
グレーの地に赤と白のタータンチェックのソファが登場し、
とても素敵だなぁと思い、
その色の組み合わせでいつかお皿を作りたいと思っていたのものです。





4 件のコメント:

  1. 甘露煮、初めて聞きました。調べてみよう^^
    チェックのお皿、何だか「秋」の色の様な気がします^^

    返信削除
    返信
    1. グラノーラさん、
      甘露煮の作り方はいろいろあると思います。
      私はアップルパイのフィリングの甘露煮には水は入れずに砂糖、レモン、バター、ラム酒、シナモンを入れ水溶きコーンスターチでまとめますが、この甘露煮はシンプルに砂糖とレモンと少しのお水だけで作っています。さわやかな紅玉の味が楽しめます。
      このお皿、ひざ掛けの模様のような感じもしますよね(笑)

      削除
  2. 子供の頃、秋の始まりを感じたのは、母の作るイチジクや紅玉の甘露煮
    (我が家では砂糖煮と言っていました)。
    実も美味しいのですが、ほんのりとピンク色をした煮汁のシロップは、
    果物のエキスが出て、肌寒く感じる季節にぴったりの飲み物でした。
    懐かしく子供の頃を思い出しました。

    グレーに赤と白のチェックは、大人になっても楽しめる、
    シックな色合いで、私も大好きな組み合わせです。
    この赤が落ち着きのある、素敵な色ですね。

    返信削除
    返信
    1. 55okeikoさん、
      子供の頃も美味しいものを食べてらしたんですね^^
      私の母はそういうお洒落なものは作ってくれず、イチジクもりんごもそのまま食べるだけでした(笑)イチジクの砂糖煮、どんな感じでしょう。興味あります。

      私もグレーに赤って好きなんですよ。それぞれの色の量を変えるとまた違った雰囲気が出ていい組み合わせですね。

      削除