2012年10月26日金曜日

黄色いお皿

先日別荘地の友人から紅玉を格安に分けてもらいました。
選果所で沢山購入したものだそうで、市価の1/4から1/5のお値段です。

早速りんごジャムを作りました。

りんごジャム by Poran111

私が毎年作るりんごジャムは紅玉と決まっていて、
この綺麗なピンク色と甘酸っぱさを味わうのが楽しみです。


今回使用したお皿は
黄色い透明ガラスと白いガラスの組み合わせです。
ここ何枚か
落ち着いた色合いのお皿が続きましたので
パッと明るい黄色のお皿を作りました。

イエロー角皿② by Poran111



イエロー角皿③ by Poran111




イエロー角皿① by Poran111



今、お皿作りは一段落して、
ご注文頂いているデザート用の小鉢を制作しています。
毎日ドキドキしながら窯をのぞいていますが、
無事5個完成する日が待ち遠しいです^^


◆◇◆

昨日はお天気が良かったので
ランディを連れて長門牧場と女神湖に行ってきました。

広い長門牧場ではランディのリードをはずして自由にしてあげました。
以前はあちこち遠くまで走っていましたが、
今は私達のそばを走り回るだけで
あまり遠くに行きません。
少しは落ち着いたのでしょうか・・・


ランディ~長門牧場で  2012.10.25 by Poran111


女神湖は紅葉がとても綺麗でしたので、湖の周りを少し歩いてきました。
ここは小さな池のようなところですが、周囲が俗化されていなくて
いつ行っても静かで綺麗なところです。

Iランディ~女神湖にて 2012.10.25 by Poran111


詳しくはPoranの 「ランディと紅葉狩り」 をご覧ください。




4 件のコメント:

  1. 私は、charanさんの、色使いが大好きです。とくに黄色が大好きです。優しい色のジャムですね。やっぱり手作りだとこんな優しい色になるんでしょうね。ところで、ランディちゃんは、いつみても、にっこりしてて?かわいいですね!

    返信削除
    返信
    1. Yukariさん、
      有難うございます。私も黄色が好きです。組み合わせる色によって大人っぽくも可愛らしくもなって楽しいです^^そしてやっぱり元気になる色ですね。
      このジャムは初めに皮を一緒に煮るのできれいなピンク色になります。指揮者小沢征爾氏の夫人ヴェラさんのお母さん、入江麻木さんのレシピです。ご主人はロシア貴族の血を引く方でした。
      ランディはカメラが嫌いでカメラを向けるといつもそっぽを向くんですよ~にっこり笑顔の写真を撮るのに苦労してます(汗) 

      削除
  2. charanさん、

    りんごのジャムやお菓子は、何と言っても紅玉で作るのが美味しいですね。私も紅玉が売られているのを見ると、ほぼ自動的にジャム用に買い求めます。今年はタルトタタンも作りたいと思っています。

    黄色いお皿、素敵ですね。透明な部分と非透明な部分のバランスがとても良くて、charanさんらしさをとても感じます。りんごの濃いピンクとの組み合わせがとても新鮮です。トカゲのスプーンも新鮮!!(^^)

    返信削除
  3. Angelaさん、
    有難うございます。調理するには紅玉が一番ですよね。 タルトタタンは作ったことがないので、私もいつか挑戦してみたいです^^(毎年そう言っていますが・・・)
    黄色いお皿は形も色も単純な組み合わせなのでつまらないかなぁと思ったのですが、その分すっきりして良かったかもしれません。
    トカゲのスプーンはスペインのお土産です。やっと出番がきました~

    返信削除