2013年7月11日木曜日

白い器

猛暑が続き、
暑さを逃れて別荘に来る方が増えてきました。

最高気温が23℃くらいの山荘でも暑く感じます。
38~9℃を記録している地域ではさぞお辛いことでしょう。
TVニュースでインタビューに答えた方が
「熱いお風呂に入ったままの感じ」とおっしゃっていましたが、
そんな感じなのかもしれません。

◆◇◆

今日は白いお皿の1枚目が完成しました。
こう暑いとさっぱりした白は清々しくて涼しさを感じます。

白い丸皿 直径195㎜ by Poran111


お揃いのグラスも出来上がりました。
このデザインはお皿やサラダボウル、小鉢に使っていますが、
人気のある模様です。


白いグラス by Poran111


セットになるとこうなります。


白いセット by Poran111


委託販売用の20点の受注品もどうにか完了に近づいてきました。
あとグラスが3個残っていますが、
そのどれもがデザイン変更や泡の為に何度も作り直している要注意作品。
窯を開けるたびにドキドキです。


 

2 件のコメント:

  1. charanさん、

    今年のこの猛暑、本当にすごいです。私はすでに夏バテ気味です。まだ7月中旬かと思うと空恐ろしくすらあります。そんな中、見るからに涼しげな白いグラスとお皿のセット、私の大好きなドット入りで、写真を見ているだけ何だか一息つけました。
    ドットは躍動感があって、いつもなら元気が出る模様、と思うのですが、このセットのドットからは冷えたグラスの水滴を思い浮かべ、さらに涼しげになる様に感じました。

    20点の受注が間もなく完成とはすごいですね!残ったあと数点、頑張って下さいね。

    返信削除
    返信
    1. Angelaさんのお話を聞くだけでどんなに猛暑か想像できました。大変な暑さのようですね・・
      そう思うとこちらの涼しさは感動ものですね。

      白いお皿にドットを入れることは先方のご希望でした。ちょっと筆を加えるだけで随分感じが変わるので、ひと手間かけた甲斐があるかもしれません。
      これだけの数をこの期間で作るというのは初めてでしたので、どうなるか不安でした。毎日コツコツ焼くしかないのですが、東京行きも迫っていますのでカレンダーとにらめっこです。焼き上がりに難点がある度に何度も作り直しましたが、やっとゴールが見えてきました。 あと一息、頑張ります!

      削除