2014年10月28日火曜日

物置作り終了

今日はとても良いお天気でした。

青空と黄金色に紅葉したカラマツ 2014.10.28


ここ数日良いお天気が続きましたので、
物置のペンキ塗り作業が進み、やっと物置が完成しました。

ペンキを塗る前はこんな色でした。
キットの色です。

屋根を葺いた時の物置 2010.10.1


物置を組み立てたものの、ペンキを塗るには悪いお天気や用事が続き、
少しやる気が失せていたのですが、
18日の朝、重い腰を上げてペンキ塗りを始めました。

ペンキ塗りの初日は夫が用事で一日外出していたため、
私一人での作業となりました。

ペイント作業は「養生7割、ペイント3割」と言われますので、
マスキングテープやマスカー(テープ付きビニールシート)貼りの養生作業はきちんとします。

まずマスキングテープやマスカーを貼ります 2014.10.18


初めにフォレストグリーンで壁面を塗ります。
広い面はローラーで塗りました。

ローラーで・・・真っ赤なつなぎを着て塗ります  2014.10.18


細かい部分は刷毛や筆で塗ります。
一人で6時間、作業は一日かかりました。
かなり疲れました・・・

際(きわ)は刷毛や筆で・・・2014..0.18


翌日、夫と二人でフォレストグリーンの2度目の塗りをします。
二人での作業は早く、半分の時間で終わりました。

次は窓枠やトリムをアッシュホワイトで塗りますので、
改めてマスキングテープやマスカーを貼ります。


窓はマスカーですっぽり覆います 2014.10.24


トリムなどもアッシュホワイトで2度塗りして、25日に完成しました!

完成した物置 21014.10.28撮影 

可愛い窓も窓枠が白くなり、さらにいい感じになりました^^

ペンキの色を決めるのに随分悩みました。
別荘地の山の中で違和感なく溶け込める色合いでありながら、
少しはおしゃれな小屋にしたい。

ブラウンやグレーなども考えましたが、
結局フォレストグリーンというやや暗めの落ち着いたグリーンに決定。
トリムや窓枠は真っ白ではなくアッシュホワイトで。
もう少しグレーがかった白かなと思いましたが、
かなり真っ白に近い色でした。



ペンキ作業の前は紅葉が始まった頃でしたのに、
今はもうカラマツまでが散り始めています。

青空とカラマツと物置、やっとこの姿を見ることが出来ました。
ヤレヤレです・・・

青空とカラマツと物置小屋 2014.10.28


2 件のコメント:

  1. charanさん、こんばんは。おしゃれなカラーの物置に仕上がりましたね♫
    深いグリーンに白が映えて別荘地にマッチしていると思います。
    それに扉の斜めになっている板もインパクトがありますね。
    冬が来る前に完成でお疲れ様でした~。

    返信削除
    返信
    1. dorinさん、そうなんです、やっと終わりました~ 葉が落ちる前に完成したかったのですが、なかなか思うように進まず、落ちてくるカラマツの葉をフーフー吹きながらペンキを塗りました。
      細かい所の仕上がりには不満足ですが、遠くから見ればOKです(笑)
      この扉のデザイン洒落てますよね。そこも気に入ってます^^

      削除