2015年4月12日日曜日

「赤い花」のお皿

2月に作った 青い花柄のお皿 を見た友人から
赤い花のお皿を作って欲しいというリクエストを貰いました。

「赤い花の角皿」 約130㎜角


お花や色ガラスの配置は同じようにということでしたので、
「青い花のお皿」と色違いだけのように見えますが、
前回全体に薄くストライプのペイントを施したのを止めて、
今回はお花と斜めに向かい合うガラスを縞模様のガラスにしました。

この方が赤いガラスやお花がはっきり綺麗に見えます。





私は
先週東京に行きましたが、
久し振りに伊勢丹本店(新宿)に寄ってきました。

その時買い求めたアーモンド菓子を
このお皿にのせてみました。

普通はクリーム色のお菓子ですが、
ピンク色は季節限定のいちご味です。



最近ではどのデパートでも
私はリビング売り場と地下しか行かないのですが、
伊勢丹のリビング売り場では
丁度日本の手仕事というようなテーマで
北陸地方を中心とした
様々な器や織物などが展示されていました。

どれも繊細でそれは美しく、高価ではありましたが、
その価値があると思いました。

久し振りに食器を堪能し、寝具を少し購入した後、
地下でお菓子をいくつか買って来たりして、楽しんできました。



明後日このお皿を持って東京に行って来ます。
他の用事で九段下に行きますので、
その途中でこのお皿をリクエストしてくれた友人に見せて
意見を聞きます。

手直しするところがあればやり直して、
3枚作る予定です。



0 件のコメント:

コメントを投稿