2012年11月20日火曜日

リリエンベルグのお菓子

1週間我が家にいた孫が一昨日東京に帰って行きました。

3歳の孫娘はランディと遊んだり、雪だるまを作ったり、
温泉に行ったり、毎日楽しそうに過ごしてくれました。
ランディも孫を遊び友達と思うのか、
孫が寝ていると寝室の襖の前に座って中を窺っています。
起きてくるのを待っているようでした。

ランディとよく遊びました☆ by Poran111

2歳の頃も5日間ほど預かったことがあります。
その時も親を恋しがって困らせることなく過ごしましたが、
まだ当時は幼く抱っこをすることが多かったので、
私たちは足腰が疲れ
5日目にはギブアップしてしまいました。

今回は抱っこすることはあまりなく、
言うことやること一人前で、とても楽でした。
パソコンでYouTubeのアニメを出してあげれば
自分で見たいものを選んで操作し、見ています。
スマホのゲームもサッサと自分でやります。
まさにデジタル・ネイティブ世代ですね。

私のように大人になってからネットやSNSを体験、利用している人間は
デジタル・イミグラント(移民)と呼ばれるそうです^^
先週の土曜日に孫を迎えに来た長男夫婦が
お土産に人気店のお菓子を持ってきてくれました。

川崎市新百合ヶ丘のリリエンベルグのお菓子です。
ここは大変な人気店で並んで待つ人達の為に警備員が出ているとか・・・

私は都会のそういう人気店には全く疎くて、
こういうお菓子を貰うのが一番嬉しいです。
今少しずつ頂いていますが、とっても美味しいです♡
有難う♪

リリエンベルグのお菓子 by Poran111

2 件のコメント:

  1. お孫さんの七五三、おめでとうございます。
    お健やかに成長されているご様子、楽しみですね。

    三角模様のお皿は新作ですか?
    白と青のお皿、積もった雪を掘ると、ほんのり青く見えたことを思い出しました。
    とても神秘的でした。
    charanさんのお皿を見ると、自然の風景が思い浮かびます。

    蓼科はもう雪の季節ですね。
    こちらは11月初旬に一度気温が下がりましたが、
    その後はさほどでもなく、雨の毎日です。
    近くの山も積もるほどではないようで、早く降らないかと
    待ち遠しいです。

    返信削除
    返信
    1. 55okeikoさん、
      有難うございます。無事3歳の七五三を迎えられとても嬉しいです。それにしても子供の成長は早いですね^^
      三角模様のお皿は教室に通っていた頃に作ったものです。表面はつるりとしていますが、裏側は少し凸凹感があります。そういうお皿を作りたくて私のアイデアで作ったものです。色合いも青系、赤系、白系といろいろ作ってみました。
      こちらは日に日に冬に近づいています。街が雨でも山は雪になります。今年の冬は何だかホームシックになりそうな予感です。歳のせいでしょうか・・・

      削除