2013年3月22日金曜日

待ちわびた春

ダンディなお皿やグラスを制作した後、
春に似合うお皿とグラスを作っていました。

お皿は3枚ほど、グラスは8個作りました。
今回は色の組み合わせやデザインに悩み、いくつ作っても
なかなか思うようにいきませんでした。

その中のお皿1枚とグラス2個を・・・

雪の多い長い冬を過ごしていると
春の到来が本当に待ち遠しいものでした。
その待ちわびた春をイメージして作った器です。


丸皿「春を待ちわびて」・・・直径約210㎜ by Poran111


このお皿にフェルトでできたケーキをのせてみました。
ケーキは大体実物大くらいの大きさですので、ケーキなら2個のるサイズのお皿です。
このフェルトのケーキは私も出品しているCreemaのナノチカさんから購入したものです。

とても可愛らしく美味しそうでしょう~!(^^)!


ケーキをのせてみると・・ by Poran111



そして
このお皿に合うグラスを2つ作りました。

1つめは優しい感じの色合いです。

「優しいグラス」・・・口径口径81㎜、高さ92㎜ by Poran111



2つ目は赤を入れました。
お皿の色合いに近いグラスです。

「待ちわびた春」のグラス・・・口径81㎜、高さ92㎜ by Poran111


「待ちわびた春」のグラス by Poran111


もう1枚ご紹介できるお皿は赤いお皿です。
明日にはアップできると思います。


2 件のコメント:

  1. お皿の色合いがキレイですね。桜の花や梅のつぼみ、春の霞と、つくしを思い出しました。グラスもかわいらしい!実物をいつか見させていただきたいです。ケーキもかわいらしいですね。

    返信削除
    返信
    1. Yukariさん、有難うございます。今回も苦しみました (-_-;) 
      表現のバリエーションを多くするにはもっと他の技法も試してみなければといろいろ試作中です。こうやって苦しんでいるとボケなくていいかもしれませんね(笑)

      削除