2013年5月7日火曜日

聖光寺と彫刻公園

私は東京へ行ったり旅行する以外は、
ほとんど毎日ガラスを切っては焼いています。

電気炉での焼成は長時間かかりますが、2回ほどチェックする時間があり、
その時間帯は家にいなくてはいけないので、何時間も続けて外出できません。
半日以上家を空けるときは電気炉の使用はあきらめます。

そんな毎日ですが、時々息抜きに近場へ出かけます。

今日は家から車で10分くらいの聖光寺(しょうこうじ)に桜を見に行きました。
今年も例年通り連休に満開になり、連休中はすごい人出でしたが、
今日はほとんど人がいなくてゆっくりランディとお花見ができました。


聖光寺でのランディ by Poran111


風が強く寒かったのですが、
青空の下、桜はとても綺麗でした。

聖光寺の桜 by Poran111


青空に映える桜(聖光寺) by Poran111

そしてすぐ目の前の蓼科湖畔にある彫刻公園にも寄ってきました。
ここは以前は有料でしたが、去年の夏から無料になりました。

彫刻公園 by Poran111

3万坪の広大な敷地に
「長崎平和祈念像」で有名な北村西望氏の作品を始めとして
80点の彫刻が点在しています。



これから芝が青くなり、花が沢山咲いてもっと美しい公園になるでしょう。

彫刻公園(蓼科湖畔)・・・2013.5.7 by Poran111


子供が遊べる場所や迷路のようなところもあり、
家族で楽しめる公園のようです。

彫刻公園 by Poran111

とても広くてゆったりして、蓼科湖も見えますし、
気持ちのいい公園です。
新しい散歩コースが出来て嬉しいです^^


彫刻公園・・・向こうに現在は閉館中のマリー・ローランサン美術館が見えます by Poran111


入口近くにある「湖水の午後」(峯田義郎 1990年)は
微笑ましい作品で、その形態からつい座りたくなってしまいます。
(作品に触れることはできません)

「湖水の午後」(峯田義郎1990作)~彫刻公園 by Poran111


気分転換が出来、早速家に帰って電気炉に作品を入れ、
傍らでガラスを切り続けました。


0 件のコメント:

コメントを投稿