2014年8月21日木曜日

多忙な8月

今年の夏は雨が多く、災害の多い年となりました。

広島市での土砂災害は今日8月21日午後3時の時点で39名もの方が亡くなり、
なお7名の方が行方不明となっています。

広島は私の両親の故郷でもありますので、
ニュースが気になっています。


亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
そして行方不明の方の消息が一日でも早く判明することを願っています。



ここ蓼科でも雨の多い8月となりました。

私達は7月に東京の家の荷物を山荘に運んだものの、
裏庭に作る予定の物置の組み立てが雨や用事で延び延びになって、
やっと3日前から始めました。

物置の桁側の壁 ~ 高さ約1.8m、幅約3.7m



昨日までの3日間で壁4面を組み立て終えましたが、
桁側の大きな壁の重いこと!
高さ約1.8mに幅約3.7mですが、見た目以上に重く、動かすのも大変です。

明日から次男一家が来荘するので、
作業は一休みですが、
どうなることやらです・・


出来上がった壁は作業場そばのミニログの外壁に立て掛けています



そのうち夫が詳しい作業経過をブログに書くと思います。





この物置作りの合間に
蓼科高原三井の森別荘地内の「ハーモニーの家」で開催された
「リコーダー・アンサンブルの愉悦」のコンサートや
私達の別荘地内の個人のお宅で行われたフラメンコショーに行ったりして
やっと忙しい夏の息抜きができました。


私はリコーダーと言えば小学生の頃学校で習ったものしか知りませんでしたが、
いろいろな音域のものがあり、形も様々で
目と耳で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

武藤哲也氏とアンサンブル東風による「リコーダー・アンサンブルの愉悦」 
2014.8.17 ~「ハーモニーの家」にて


詳しくはPoranが書いておりますので、どうぞご覧ください。
コンサート「リコーダー・アンサンブルの愉悦」





物置作りや雑用に追われて夫は畑に行くこともままならず、
たまに収穫に短時間出かけます。

今はミニトマトがどんどん出来てすぐカゴいっぱいになります。

生で食べきれないと思った時作るのが
この甘酢炒めです。

出来たても美味しいですが、作り置きも出来るので便利です。

「ミニトマトの甘酢炒め」


★ ★ ★

お問い合わせがありましたので、レシピを追加します。

「ミニトマトの甘酢炒め」
①ミニトマト2パック(約400g)は洗った後、水気をしっかり拭き取り、へたを取り除く。
②フライパンにオイル大匙1を熱し、トマトを加えて中火で炒める。トマトの皮がはじけてきたら、
★合わせ調味料を回しかけ、さっと炒める。
③器に②を汁ごと盛る。
★合わせ調味料=酢、しょうゆ各大匙2、砂糖大匙1
作り置きが出来るので冷たくしても美味しい。またゆでたパスタとあえても美味しいそうです。



0 件のコメント:

コメントを投稿