2014年9月7日日曜日

オレンジの角皿

今日は朝、雨が降ったものの、
お昼前には晴れて青空が見えてきました。

山荘近辺は秋の空気です。
庭の木も黄色くなりました。

紅葉した庭の木 2014.9.7


昨日も久しぶりに晴れて、
何度も延期していた物置作りがようやく再開できました。

いよいよ外壁起しです。

これはとても重くて私達夫婦二人ではどうにもならず、
業者の方に手伝ってもらいました。
業者の方一人と夫で組み立て、私は壁を支えたり補助的なことをしました。
プロに手伝ってもらったおかげで作業は短時間で終わり、
本当に助かりました。


後は屋根、ドア、窓の取り付けです。

最後に私がペンキを塗ります・・。

大分小屋らしくなり、楽しみになってきました。

外壁が立ち上がった物置 2014.9.6


9月に入っても雨ばかりで、
私は部屋に籠ってガラスを切っていました。

秋らしいお皿を作りたいと思ってガラスを並べてみますが、
どうもピンとくるものが出来ません。

そんな中、紅葉やハロウィーンをイメージして
オレンジのガラスを中心にしたお皿を作ってみました。


オレンジの角皿 125㎜x125㎜


電気炉から出すまで不安でしたが、
オレンジと白がリズミカルで楽しく、
かつ綺麗なお皿に仕上がりました。





オレンジ、白、サーモンピンクの三角チップと
オレンジ、白、イエローのちいさな粒を閉じ込めています。


カラフルなマカロンもいっそうビビッドな感じになります。




同じ配色で違うパターンのお皿も作りました。
こちらはさっぱりとした雰囲気になりましたが、
ガラスの透明感を楽しめるお皿です。







次回はがらりと変わってブルーの角皿をご紹介します。



0 件のコメント:

コメントを投稿